DIGITAL SHIFT BEATS

グループが一体となって鳴らす「デジタルシフト」の鼓動をお聞きください。

  • PEOPLE
    株式会社ハートラスのインハウスチームに所属し、インハウスコンサルティングに従事する佐藤眞由。お客様企業の組織の一員となって、デジタルマーケティングを支援しています。佐藤がこだわる、インハウスだからこそできるデジタル支援とは?
    2020.07.09
  • FUTURE
    with&afterコロナ時代となり、デジタルシフトの必要性を多くの企業が感じています。一方で、デジタルシフトをうまく進められていない企業は数多く存在しています。スムーズにデジタルシフトを果たすためには何が必要なのでしょうか。ベンチャーキャピタリストとして、アメリカ・シリコンバレー、中国・深センなど世界中の最先端企業を見てきた山本 康正氏に、デジタルシフトを通じて企業を支援する、デジタルホールディングス代表取締役社長 グループCEO の野内 敦が伺いました。
    2020.07.07
  • NEWS
    デジタルシフトをリードする Innovation Agency株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:金澤 大輔、以下、オプト)は、ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝、以下、ラクスル社)と業務提携し、ラクスル株式会社が手がける運用型テレビCM「ノバセル」とデジタルマーケティング施策との連携をより強化いたします。

    2020.07.03
  • STUDY
    中小・ベンチャー企業にとって 「ハードルが高い」というイメージが先行しがちなテレビCM。しかし最近、ベンチャー企業のCMを見る機会が増えてきたと感じる方も多いのではないでしょうか。その仕掛け人は、ネット印刷事業の展開によって印刷業界に変革をもたらしてきたラクスル株式会社。もともとは自社の事業拡大のためにテレビCMを活用した同社が、そこで培ったノウハウを元に、安価から始められ、効果測定ができる運用型テレビCMサービス「ノバセル」を展開し、テレビCMサービスに革命を起こしています。
    2020.07.03
  • NEWS
    地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HR、メディア制作・運営の領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長CGO:荻原 猛、以下ソウルドアウト)は、ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝)と業務提携をし、ラクスル株式会社が手がける運用型テレビCM「ノバセル」とデジタルマーケティング施策との連携をより強化いたします。
    2020.07.03
  • FUTURE
    株式会社オプトホールディングは、7月よりデジタルホールディングス(以下、デジタルHD)に商号を変更し、あらためて経営の軸をデジタルシフト事業へと移し、日本企業のデジタルシフトを支援していきます。事業ドメインをあらためることにどんな狙いがあるのか。代表取締役社長 グループCEO 野内 敦に、代表取締役会長 鉢嶺 登が聞きました。
    2020.07.02

Pick Up

  • 株式会社オプトの代表取締役社長CEOの金澤は、デジタルマーケティングを幅広く支援するオプトへと変革を図っており、既に「インターネット広告代理店」の枠を超えた事業を次々と遂行しています。大きな変革を志したのは、お客様や社会に真に貢献できるビジネスモデルの必要性を痛感したある経験からでした。
  • 2020年、株式会社オプトデジタルの代表取締役に就任した野呂健太。NTTドコモでの「dポイント」起ち上げから始まり、損害保険ジャパンでの「LINEによる保険金請求サービス」「SOMPO AI修理見積サービス」など、業界の常識を変える数々の新サービスを世に打ち出してきました。「イノベーションを起こしたい」と語る、その情熱の源にあるものは何か。そして、オプトデジタルという新しいフィールドで、これから実現していく未来とは?
  • 2016年ソウルドアウト新卒入社。既存営業にて、業種問わず様々なお客様の営業窓口を担当。大手広告代理店での半常駐を経て、2019年より新規営業部に異動し、マネージャーへ。高く実績を評価され、2019年下期ソウルドアウト全社MVPに選出。
    2020年から新規営業の部長に就任。お客様の課題解決のためのプランニングを行いながら、チームの教育・マネジメントも行う。

MOVIE

デジタルホールディングスのミッションステートメントを動画でお伝えします。