ミッション

MISSION画像

⼈にとって、企業にとって
永続的な幸せを叶える。
そのために存在しようとしなければ、
デジタルの意味なんてない。

⼈は、効率的に⽣きるために
⽣まれてきたわけではない。
企業は、効率化を実現するためだけに
存在しているわけではない。

時間、距離、業種、年齢、性別、
⾃分の限界……。
今まで不可能だと思われていた壁を
超えていけるようになるために。
⼈と⼈、⼈とモノ、モノとモノ、モノと⼈。
出会えるはずのなかったものが、
出会えるようになるために。
そばにいることができなくても、つながり、
わかりあい、広がっていくために。
そして、企業の、地域の、
国の⽣産性を上げていくために。

企業は、よりその企業らしく。
⼈は、よりその⼈らしく。
5 ⼈には5 ⼈の、100 ⼈には100 ⼈の、
10,000 ⼈には10,000 ⼈の、
その企業でしかできないことで、
世の中に必要とされる。
5 才には5 才の、20 才には20 才の、
100 才には100 才の、
その⼈でしかできないことで、
世の中に必要とされる。

そんな強い豊かさで満ちていくために。
そのすべてを、次の世代へと続く
社会になるために。

企業が、国が、世界が、
上を向いて前へ進んでいく。
それを実現するすべての挑戦を、
可能な限り⽀え、
具体化していけるデジタルを。
何度でも⽴ち上がれるデジタルを。
決してあきらめないデジタルを。

より多く叶えられる瞬間、
より多く報われる瞬間を。
挑戦を愛し、どこまでも希望が
続いていく未来を。

⽇本のすべての企業の、⼈の、
挑戦のインフラへ。
デジタルの⿎動が、企業の、⽇本の、
1 ⼈の⿎動になっていく。
デジタルを、未来の鼓動へ。


DIGITAL HOLDINGS